0%
警告:JavaScriptをブラウザで実行できません。JavaScriptが利用できないと、このアンケートの全質問に回答することができません。ブラウザの設定を確認してくださるようお願いいたします。

2019年度 YNUリテラシー教育に関するアンケート

 

~1年生の皆さま~ 

         高大接続・全学教育推進センター長

本学では、全学部の1年生に対して「YNUリテラシー教育」が実施されています。

 

大学での学びのスタートにあたり、横浜国立大学の学生として最低限おさえておくべき事柄として、「アカデミック・リテラシー」、「シビック・リテラシー」、「情報リテラシー」の3つの分野に分け、各学部の学部教育科目の中で、もしくは4月のオリエンテーション時に実施されたと思います。

この3つのリテラシーには、それぞれ教材が用意されましたが、これら教材も含め、それぞれのリテラシー教育の内容がどうであったか、皆さまからの忌憚なきご意見を伺いたいと思っています。

ついては、本アンケート調査にご協力いただけますよう、お願いいたします。皆さまからのご意見は、来年度のYNUリテラシー教育の改善に役立たせていきます。

回答の所要時間は3分程度です。


※参考
■ アカデミック・リテラシー
大学での学び・研究において必要となる基本的なスキルの理解、および大学で学ぶ意義、大学での学びが自分の将来や人生にどうつながっていくかを考えるきっかけづくり(キャリア意識形成)

■ シビック・リテラシー
グローバル社会の中で活躍するための自己管理と自己の位置づけ

■ 情報リテラシー
知識基盤社会にあって必須の情報倫理と情報セキュリティに関する知識、様々な場面で要求されるプログラミングスキルの考え方


お問い合わせ先:高大接続・全学教育推進センター: aec-fd@ynu.ac.jp

このアンケートに 15 の質問があります。